Archive for the 食品安全管理コース Category

科学専攻1年生お正月料理

2020年12月28日

こんにちは。教員の駒場です。

先日、栄養科学専攻1年生調理実習でお正月料理を行いましたbearing.gif

この授業は全員必修です。臨床検査学コースも、家庭科教職コースも、健康スポーツ栄養コースも、食品安全管理コースも、全員でお正月料理を作りました。感染予防対策のため、1階と2階の実習室に分かれ、1台の人数を減らしています。食事は隣と間隔をとって座り、正面にはシールドをおき、マスクを外した時にはおしゃべりをしないなど注意しています。

松田先生、奥嶋先生がそれぞれの階で示範をし、同じものを学生さんもつくります。料理の内容や作り方にも配慮し、紅白なますは、自分の分は自分で作るなど、いつも以上に工夫を重ねました。

学生さんの感想は、「お正月料理を作ることは、非常に貴重な経験で、日本人として知っておくべき大切なことだと思い関心が高まりました。それぞれに違った良さがあり、品数が多いおせち料理はとっても楽しく、色彩や形を考えて盛り付けたり、うま味や様々な食感を感じながら食べる側もどちらも幸せになれるものなのだと感じました。皆で協力して、完成出来たことで、達成感を感じました!!」。おいしくできたお正月料理、きっと冬休みにそれぞれにチャレンジしてくれることと思います。

後期の調理実習は、すべて対面実習で行うことができました。学生の皆さんも私たちも、対面で授業することの貴重さを感じた1年でした。大学は今日から4冬休みに入っています。また元気な学生の皆さんと会えますように。よいお年をお過ごしくださいheart.gif2020%e7%a7%911%e6%ad%a3%e6%9c%88%e6%96%99%e7%90%86

食品安全管理コース 就職懇談会

2020年12月10日

icon_idea.gifこんにちは。食品安全管理コースの駒場です。

食品安全管理コースは、4つのコースのうち一番新しく、現在1年生の1年生が9期生目です。

コースの行事として、秋に就職懇談会があります。4年生の卒業後の進路、つまり就職活動をどのようにしたか、について話を聞く会です。今年度は対面授業だった4年生が学校から、下級生が自宅からという、オンラインで行いました。

2020%e9%a3%9f%e5%93%81%e5%b0%b1%e8%81%b7%e6%87%87%e8%ab%87%e4%bc%9aol%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

音声のリハーサルを行い、どうなるかどきどきでしたが、5名の4年生が自らの体験を後輩のために語ってくれて、とてもいい会になりました。

貴重な経験を聞いた、下級生の熱い感想は下記の通りです。

〇今特に知りたい新型コロナウイルスによる例年にない状況における現状や対策が聞けて多少イメージをすることができました。

〇直近の先輩方のお話を聞くことができて、今足りないことや、具体的にどのように進めていったかなどを知ることができました。

4年生は就職活動をオンラインで行った初めての年代で、苦労も多かったようです。下級生のために話してくれてありがとう。教室で見守っていたコースの先生たちも、うれしかったのです。

今は感染予防のために制限もありますが、コースの行事も工夫して取り組んでいきたいと考えています。

2020%e9%a3%9f%e5%93%81%e5%b0%b1%e8%81%b7%e6%87%87%e8%ab%87%e4%bc%9aol%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e2%91%a1

食品安全管理コースへの質問のご回答

2019年8月28日

学科長の福島です。

 

高校2年生の方から

「例に示してくださった「ポテチ」についてなのですが、ポテチのパッケージのデザインとかのデザインまでは学ばないのでしょうか?」

というご質問ですsign02.gif

 

食品安全管理コースのコースリーダーの臼井先生より、

「ポテトチップスなど、加工食品のパッケージデザインは、

栄養科学専攻食品安全管理コース)では教えていません

本学科では、食品の品質に関係するパッケージの材質や、

法律で表示しなければいけないことなどを学びます。

なお、パッケージデザインは食文化栄養学科の

「パッケージ論(デザイン含む)3年後期」で学ぶことができます。」

時間割で履修が可能な場合は、栄養科学専攻に所属しながら、

他学科履修で学ぶことも可能です。

みずころを食べに秋田美彩館へ!

2019年3月9日

食品安全管理コースの駒場です。

秋田ゼミレシピコンテスト1位の「みずころ」(塩蔵みずのこぶがお芋のコロッケに入っています)が、品川の秋田美彩館で3月11日(月)~18日(月)flair.gifのディナータイム限定で食べられます!

http://www.eiyo.ac.jp/blog/eiyokagaku/?p=5463

(秋田ゼミでのレシピコンテストの様子)

予定価格は3個で、640円(税込)。

レストランですこしアレンジしており、いぶりがっこ入りタルタルソースがつきます。

1年生チーム(Oさん、Kさん、Hさん)が考えたおいしいコロッケ!。みずのねばさくっとした味と、じゃがいもがよく合うおいしいコロッケでした。食べにいかなくっちゃ。

お近くにお寄りの際は、みなさんもぜひいらしてください!

(秋田美彩館:http://www.akita-bisaikan.jp/)JR品川駅高輪口徒歩3分

2018%e7%a7%8b%e7%94%b0%e3%82%bc%e3%83%9f%e7%be%8e%e5%bd%a9%e9%a4%a8%e3%81%bf%e3%81%9a%e3%81%93%e3%82%8d%e7%94%a8%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8ppt

 

食品安全管理研究発表会

2019年2月2日

食品安全管理コース駒場です。

寒い毎日ですね。栄大生は今日で後期試験が終わりました。

1月17日に、食品安全管理研究実習という実習の発表会が行われました。

20190117%e5%ae%89%e5%85%a8%e7%ae%a1%e7%90%86%e7%a0%94%e7%a9%b6%e7%99%ba%e8%a1%a8%e4%bc%9a%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%86%99%e7%9c%9f

この授業は、食品安全管理コースの集大成ともいえる、4年生必修のもので、食品・調理関連の先生方の研究室に1年間通い、食品の成分やおいしさに関与する測定を、高度な機器を使って自らできるようになることを目的としたものです。

栄養科学専攻は栄養士免許を取得できるので、栄養士のための食品学、栄養学、調理学の講義・実験はすでに勉強済です。その上に、食品安全管理コースの高度な技術を習得します。

春には、食品関連企業での就職や、栄養士などで働くことが決まっている4年生、発表も素晴らしいもので、下級生が聞きいり、一生懸命質問をしてくれるとてもよい発表会になりました。

下級生のレポートからは「基礎を学んでいる途中なので難しかった」、「実験の手順を考える大切さがわかった」、「発表内容は明確でわかりやすかった」などの声が寄せられました。

発表会終了後は、4年生と先生たち、助手さんとでささやかな懇親会を行い、先生方からは温かい言葉をいただきました。

4年生の皆さんは、卒業まであとすこしです。大きな世界に羽ばたいていってくれることを信じています。