2025(令和7)年度入試情報

社会人特別入試

  1. 2025(令和7)年度入試情報

社会人特別入試

本学では、社会活動の経験を持つ社会人に対し、自らの経験を活かしながら、より高度な勉学を始めたいと志す人に大学・短期大学部入学の途を開いています。 
この特別入試では学科の内容を良く理解し、学習する能力を有する人で、卒業後再び社会において仕事を続けようとする人を求めます。特に栄養学部実践栄養学科においては、栄養および食に関する実践活動を経験した人の出願を歓迎します。入学年次は全て1年次です。

募集人員

選抜区分 栄養学部 短期大学部
実践栄養学科 食文化栄養学科 食物栄養学科
社会人特別入試(栄養学部) 若干名 若干名
社会人特別入試
(短期大学部)
1期 10
2期
3期
4期
5期

出願資格

栄養学部 
2025年4月1日現在で満23歳以上に達する女子。 
女子栄養大学短期大学部 
2025年4月1日現在で満20歳以上に達する女子。または、2025年4月1日現在で満20歳以上に達する女子で、大学または短期大学を卒業した者、あるいは卒業見込みの者。

女子栄養大学、女子栄養大学短期大学部とも出願できるのは、上記を満たした上で、次に該当する女子とします。

1.高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および2025年3月卒業見込みの者

2.通常の過程による12年の学校教育を修了した者、および2025年3月修了見込みの者

3.以下の学校教育法施行規則第150条にある高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および2025年3月31日までにこれに該当する見込の者

(1)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者

(2)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者

(3)専修学校の高等課程(修業年限が3 年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者

(4)文部科学大臣が指定した者

(5)高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む。)、または2025 年3 月31 日までに合格する見込みの者、および大学入学資格検定に既に合格している者

◆外国人留学生は、出願前に必ず入試広報課までお問合せください。

長期履修制度について(短期大学部志願者対象)

社会人特別入試により合格した大学または短期大学を卒業した者もしくは卒業見込みの者は、長期履修学生の選択ができます。
育児、介護、入学前に就いた仕事の関係等の事情により標準修業年限の2 年で卒業する事が困難である旨、出願時に申請した者に対して審査の上、3 年間で計画的に教育課程を履修する事ができる制度です。
学納金は2 年分の学納金を一般学生と同様に2年間で納入するものとし、3 年目の学費は免除となります。この制度を利用する者は、「長期履修学生申請書」に必要事項を記入の上、出願書類と共に提出してください。

選抜日程

選抜区分 出願期間
※出願書類最終日必着
試験期日・試験会場 合格発表 入学手続期限
(学納金等納入期限)
栄養学部 短期大学部
社会人特別
(大学)
2024年
11月1日(金)~11月8日(金)
11月17日(日)
会場: 坂戸 
12月2日(月) 12月13日(金)
社会人特別(短大)

1期

2024年
9月2日(月)~9月6日(金)

 

9月15日(日)
会場:  駒込
9月27日(金) 10月11日(金)
2期 2024年
11月1日(金)~11月8日(金)

11月17日(日)
会場:  駒込 

12月2日(月) 12月13日(金)
3期 2024年
11月25日(月)~12月3日(火)

12月7日(土)
会場:  駒込 

12月13日(金) 12月20日(金)
4期 2025年
1月6日(月)~1月31日(金)
2月5日(水)
会場:  駒込 
2月11日(火・祝) 2月18日(火)
5期 2025年
1月6日(月)~2月19日(水)
2月26日(水)
会場:  駒込 
3月1日(土) 3月11日(火)

選抜方法

大学

  • 小論文(60分間|800字程度)
  • 個別面接(10分程度)

短期大学部

  • 個別面接(10分程度)