女子栄養大学・女子栄養大学短期大学部
学校法人香川栄養学園
女子栄養大学大学院
香川調理製菓専門学校

女子栄養大学栄養学部二部(イブニングコース)
平成29年度前期『科目等履修生』募集のご案内

栄養学部二部保健栄養学科の科目等履修生募集終了(予定)につきまして

女子栄養大学栄養学部二部は設置より50年近くにわたり、夜間部にて栄養学を学び、家庭科教員を養成し、また社会人の生涯学習の場としてやって参りましたが、社会環境の変化・教育現場へのニーズの変化の中で、本学における夜間部開講学部の役割は一区切りを迎えたと判断し、平成28年度をもちまして正規学生の募集を終了いたしました。

科目等履修生の募集につきましても正規学生の募集終了に伴う“授業の開講終了”と共に順次終了し、平成30年度で募集停止といたします。なお平成29年度〜30年度につきましては“履修登録が科目等履修生のみの授業”は開講いたしませんことをご承知願います。

女子栄養大学では、駒込キャンパス(JR山手線駒込駅から徒歩3分)で夜間(※)に学ぶ、『科目等履修生』を募集いたします。

科目等履修生(かもくとうりしゅうせい)制度とは、それぞれの目的とペースにあわせ、週1日1科目から大学で学ぶことができる制度です。

1時限(18:15〜19:40) 2時限(19:50〜21:15)

1. 女子栄養大学 栄養学部二部 保健栄養学科 科目等履修生

高卒以上の方なら、どなたでもお申込みいただけます。

現役の栄養士から主婦の方他大学の学生

現役看護師定年後に再学習したい方キャリアアップをはかる方大卒の学位取得を目指す方(注1)

教員免許(家庭科1種中学・高校)取得を目指す方(注2)

フードスペシャリスト資格取得を目指す方(注3)など、

夜の時間を利用して、「栄養学」・「調理」・「健康」・「衛生」・「医療」・「食物」・「教育(家庭科)」など多くの分野から開講される科目を目的に合わせて、自分のペースで学べます。 『科学的根拠に基づいた』総合的な視点から、食と健康(心とからだ)について学べます。
授業の行なわれる駒込キャンパスはJR山手線駒込駅より徒歩3分です。
詳しくは、科目等履修生出願手続要項を取り寄せ下さい。

注1 大学評価・学位授与機構への申請による)
注2 大学の栄養学部・家政学部及びこれに準ずる学部を卒業した経歴がある。
  又は中学、高校の他教科教員免許状を持っている方のみ)
注3 本学(食文化栄養学科、栄養学部二部保健栄養学科)又は本学短期大学部の卒業生のみ)

2. 栄養学部二部開講科目及び時間割

平成29年度版「開講科目及び時間割」については、出願手続要項と併せて配布いたします。

○授業内容はWEBシラバスで見ることができます。(平成29年度版は3月25日より公開)
 女子栄養大学ホームページ http://www.eiyo.ac.jp から「WEBシラバス」のボタンを押して下さい。
 検索条件設定で『講義コード』欄に“m”(半角小文字のエム)を入力して検索すると栄養学部二部開講科目をすべて検索することができます。
 冊子版シラバス(授業計画)については、駒込キャンパス学部二部教務学生課窓口で閲覧できます。

3. 栄養学部二部 平成29年度 『科目等履修生』出願受付について

願書受付期間(土・日・祝日 を除く)

前期受付:平成29年2月10日(金)〜3月9日(木)
後期受付:平成29年7月10日(月)〜8月16日(水)

検定料(書類審査)

30,000円(本学園卒業生の場合 20,000円)

学費

登録料
30,000円(単位が必要な場合、初回のみ)
授業料
単位修得が必要な場合:1単位 13,000円(*本学園卒業生の場合10,000円)
単位修得が必要ない場合:1単位 10,000円
実験実習費
実験・実習・演習科目を履修した場合、別途必要となります

授業時間(月曜〜金曜、1日2時限)

6時限 18:15〜19:40、7時限 19:50〜21:15

受講科目

受講可能な科目・時間割等については出願手続要項でご確認下さい。

出願手続要項請求方法

平成29年度出願手続要項は2月上旬完成予定です。発送は2月8日頃を予定しております。

1)インターネットの場合:こちらからご請求下さい。
2)電話の場合:下記問合せ先電話番号へご連絡下さい。

出願にあたって

添付書類として証明書類が必要になりますのでご留意ください。
詳細については、出願手続要項をご確認ください。
(例:最終学歴卒業証明書、卒業大学成績証明書など)

問合せ先

女子栄養大学 駒込教務学生部 学部二部教務学生課
Tel.03(3576)3297(直通)
※問い合わせ受付時間 15:00〜21:00(時間厳守 土日祝日除く)