「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援奨学募金」のご報告

本学では5月下旬より「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援奨学募金」のお申込みを開始し、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う本学学生・生徒への経済的支援のためのご寄付を多くの皆様より頂戴しており、心より篤く御礼申し上げます。

10月31日現在のお申込み状況は次のとおりです。
件数:543件
金額:20,733,217円


「新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急支援奨学募金」の活用について本学学生・生徒への経済的支援のため、次の2つの奨学金を創設しました。

  • 「香川栄養学園家計急変給付奨学金」
    この奨学金は新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、修業意欲、人物ともに優良でありながら主たる家計支持者の失業、倒産等により家計状況が急変し、修業困難になった者を対象に学資を給付することを目的としています。
    7月中旬、申請のあった15名の学生・生徒について、後期学納金より20万円を減免しました。
  • 「香川栄養学園臨時奨学金」
    この奨学金は新型コロナウィルス感染を受け、臨地・校外実習先及び教育実習先施設等から実習予定学生・生徒のアルバイト自粛の要望等に基づき、本学園が当該学生・生徒に対してアルバイトの禁止または自粛の要望等をすることにより、本来得られたであろうアルバイト収入の一部を補填することを目的としています。
    9月30日迄の第1次申請者44名に対して、11月初旬以降、現金で給付いたしました。
    引き続き、年内2回の申請の受付を予定しています。

新型コロナウイルス感染症拡大状況は、まだまだ先の見通せない状況が続いています。
本学学生・生徒一人ひとりが安全安心に学業に専念できるよう、今後も様々な形でサポートして参ります。
皆様には、厳しい環境の中、真摯に学業に取り組む本学学生・生徒を、今後とも温かい目でお見守りいただき、ご支援いただきたくお願い申し上げます。