入試情報 募集要項や入試にまつわるデータ集はこちらから。自分に合った受験方法がきっと見つかります。

アクティブ・ラーニング入試について

募集学部・学科(専攻)

募集学部・学科(専攻) 募集人数
栄養学部 保健栄養学科 栄養科学専攻 12名
保健養護専攻 08名
食文化栄養学科 25名
短期大学部 食物栄養学科 25名

出願資格

栄養学部・短期大学部

  • 高等学校(全日制・定時制・通信制)もしくは中等教育学校を2020年3月卒業見込みの者、または2019年3月に卒業した者(女子)
  • 本学を第一志望とする者
  • 7/20日(土)・7/21日(日)・8/3(土)・8/4(日)・8/10日(土)・8/11日(日・祝)・8/24日(土)のオープンキャンパスで実施されるアクティブ・ラーニング入試説明会に1回は参加

入試日程

  1. アクティブ・ラーニング入試説明会※
    オープンキャンパスで実施されるアクティブ・ラーニング入試説明会に1回は参加
  2. 願書提出期間
    2019年8月23日(金)~8月30日(金)
  3. 試験日・試験会場
    2019年9月7日(土)坂戸
  4. 合格発表
    2019年9月13日(金)
  5. 入学手続期限
    (振込期限)
    2019年9月27日(金)

選抜方法

栄養学部(栄養科学専攻/保健養護専攻/食文化栄養学科)

※横スクロールで表全体が閲覧できます

選抜方法 時間 配点比率
プレゼンテーション(質疑応答含む)+面接
プレゼンテーションテーマ「自己PRおよび入学後の目標について」
  高校時代を中心に積極的に取り組んできたこと、および入学後の目標について、あなたらしいプレゼンテーションを工夫してください。
  その後、面接を行います。
  (PowerPointまたは紙資料を使用して行ってください)  
プレゼン 5分程度
質疑応答 2分程度
面  接 5分程度
2
課題解決型レポート(400字程度)
  食、健康、環境問題など直近のトピックス等をテーマに出題します。テーマに対しての課題発見および解決力を評価します。  
40分 1
書類審査
  調査書および書類審査加点項目  
- 1

女子栄養大学短期大学部

※横スクロールで表全体が閲覧できます

選抜方法 時間 配点比率
プレゼンテーション(質疑応答含む)+面接
  プレゼンテーションテーマ「自己PRおよび入学後の目標について」
  高校時代を中心に積極的に取り組んできたこと、および入学後の目標について、あなたらしいプレゼンテーションを工夫してください。
  その後、面接を行います。
  (PowerPointまたは紙資料を使用して行ってください)  
プレゼン 5分程度
質疑応答 2分程度
面  接 5分程度
2
書類審査
  調査書および書類審査加点項目
- 1

書類審査の加点項目

以下の要件を満たす者は、証明書類を提出することにより、書類審査点に加点されます。

高校在学中皆勤(調査書上皆勤であれば可)
(a)実用英語技能検定 準2級以上(日本英語検定協会)
(b)GTEC(CEFR基準A2以上のスコア)
※(a)(b)いずれか1つ
家庭料理技能検定 4級以上(香川栄養学園)
(a)食物調理技術検定 2級以上(全国高等学校家庭科教育振興会)
(b)調理師免許(高校卒業時取得見込み含む)
※(a)(b)いずれか1つ
高校3年間におけるスポーツ・文化活動による全国大会またはブロック大会出場
食の検定・食農 3級以上(日本の食文化を伝えていく会)
(a)簿記検定 3級以上(日本商工会議所)
(b)簿記実務検定 2級以上(全国商業高等学校協会)
(c)商業経済検定 2級以上(全国商業高等学校協会)
※(a)~(c)いずれか1つ
<食文化栄養学科の出願者のみ対象>
2018年12月に開催された食文化栄養学実習発表会または2019年6月開催の同発表会(個人発表+展示内容)への参加・感想
*2019年度は6月8日(土)と12月7日(土)に開催
<短期大学部の出願者のみ対象>
8 月中に駒込キャンパス内で実施される「短期大学部実験・実習の授業」の見学およびそれに関する報告書を出願時に提出*
(2019年度は8月29日(木)と30日(金)に実施)
*8 月 29 日(木)と 30 日(金)の集合時間:9 時 00 分 集合場所:駒込キャンパス
短期大学部 実験・実習見学会開催のお知らせ
*アクティブ・ラーニング入試の出願者は実験・実習の当日に報告書を記入し、提出してください。
10 (a)卒業生教員推薦(勤務校在籍者のみ推薦できます)
(b)卒業生推薦
※(a)(b)のいずれか1つ

卒業生教員推薦/卒業生推薦関連リンク

ページの先頭へ