女子栄養大学・女子栄養大学短期大学部
学校法人香川栄養学園
女子栄養大学大学院
香川調理製菓専門学校

女子栄養大学短期大学部  食物栄養学科

■学科の概要

学びながら磨かれる、集中力。

食によって疾病を防ぎたい。それを科学的根拠に基づき実践する方法を広めたい。
そのような願いから、短期大学部「食物栄養学科」は昭和25年に設置されました。

半世紀以上の歴史を誇る、いわば栄養士養成のパイオニア的存在です。

教員の熱意、充実した設備は、短期大学の中で非常に高い評価を得ており、ここから巣立った多くの栄養士が自信を持って社会で活躍しています。

551808b6920bbc3e26ee67d3_overviewmain.jpg

教育の理念

「食」と「健康」、さらには「幸福」を結ぶ架け橋となる人材を養成します。

本学は、人の健康は「食」からという基本理念の上にたち、社会に貢献できるリーダーシップのある人材を育成します。

教育目標

栄養学の知識を学び、実践的な技術も身に付けます。

栄養学の知識・理論を学び、社会に還元できる人材を養成します。

食を介し人の健康を守ることができ、他の模範となる優秀な栄養士を養成します。

人々の食事・栄養改善を通じて健康増進のための技法を学びます。

食事・料理の調製・提供に必要な実際的な技術を身につけます。