女子栄養大学・女子栄養大学短期大学部
学校法人香川栄養学園
女子栄養大学大学院
香川調理製菓専門学校

栄養学部  保健栄養学科  保健養護専攻

■カリキュラム

この専攻の特色

専門知識を深め、技術を伸ばすために、授業科目の充実に努めています。

【1】「実践」と「理論」の往還—長期学校体験実習

大学での学びと学校等の現場での学びを交互に繰り返すことにより、知識の定着と実践力の獲得を目指します。具体的には、2年次と4年次にそれぞれ『長期学校体験実習』、「病院実習」、「養護実習、教育実習」を経て『教職実践演習』で集大成となるよう教育課程を編成しています。

【2】専門的な知識の定着と表現力の向上を目指す自発的な学習会の実施

単位科目以外にも自主的な参加による勉強会の機会や場所を提供し、自律主体的な学習ができるような環境を整備しています。

【3】就職・就労の継続に向けたキャリア教育の充実
  —採用から卒業後のキャリアアップまで—

卒業前の就職活動はもちろん卒業後の就職活動、さらに就職後もキャリアを向上させ、学び続けるためのさまざまな支援(研修会・講演会の開催など)を行っています。

【4】ライフコース選択への情報提供〜卒業生の交流・支援

女性としての生き方を充実させるため、卒業生に学ぶ機会や在学生との相互の交流、再就職・転職の相談などの機会を提供しています。

4年間の学びとサポート

《在学中のサポート》

1年次
4月 入学式
  特別ガイダンス
  • コミュニケーションスキルアップで友達がたくさんできます。
  • 先輩からノートのとり方など、大学での学びについていろいろなアドバイスをもらい、安心して学生生活をスタートするための、大きな支えとなります。
5月 縦割りコンパ
  • 先生方や先輩との楽しい懇談会で、親睦を深めます。
9月 フレッシュマンキャンプ
2年次
4月 スチューデント・インターンシップ事業
10月〜12月『長期学校体験実習』
  • 学校現場をより早い段階から体験し理解することができます。
12月 教員採用選考学内対策試験
2月 上級救命講習
3年次
6月 教員採用選考学内対策試験
9月 教員採用試験対策講座
  • 教員採用試験に向けて、きめ細かい指導が受けられます。先輩からの体験談も聞くことができます。
2月 病院実習事前指導
  • 病院実習で必要な知識・技術を総復習し、安心して病院実習に出向くことができます。
3月 養護実習・教育実習事前指導
  • 4年次の4月から始まる教育実習に向けて、模擬授業、模擬健康診断、模擬学校保健委員会、先輩からのアドバイスなど、2週間密な指導が受けられます。
4年次
6月 実習報告会
  • 養護実習と保健科教育実習の報告会を通して、皆で学びを共有します。3年生にとっては、来年への学びになります。
7月 教員採用試験
10月 実習報告会
3月 卒業式

《卒業後のサポート》

卒業してから時間が経つにつれて、だんだん学校・先生と疎遠になってしまうもの…。
栄大では、そんなことはありません!
  • 「先生SOS…」仕事中に困ったことがあったのですが…。
  • 勤務先学校を探しているのですが、募集していますか…。
  • 学会に参加して、学びを深めたいのですが…。
  • 研究のために、文献を探したいのですが、どうすれば良いですか…。
  • 結婚退職したのですが、また採用試験の勉強をしたいのですが…。
↓
卒業後も、仕事の悩み、
学習の相談など
生涯サポートし続けます!!

授業科目一覧(平成28年度入学生用(予定)PDF形式)

学外実習

保健・医療・教育の分野を通して保健(養護)活動を体験。
病院実習

2年次に2週間の病院実習を実施します。病院の機能や医療チームの役割、医学的な診断・検査・治療、看護のケアの実際を学ぶことにより、学校と医療機関との連携の在り方を考えます。

病院実習先(平成26年度抜粋)

埼玉医科大学病院/埼玉医科大学総合医療センター/東京女子医科大学病院/自治医科大学附属さいたま医療センター/埼玉メディカルセンター/小川赤十字病院/花と森の東京病院/上福岡総合病院/公立昭和病院/坂戸中央病院/若葉病院 計11施設

養護実習

4年次に4週間の養護実習を実施します。養護教諭の職務や学校保健活動の実際および他職種との連携を学び、専門職としての実践力、意欲・態度などを養います。

養護実習先
*都道府県別実施予定校数(平成27年度)

埼玉県(23校)/東京都(14校)/千葉県(4校)/静岡県(1校)/茨城県(3校)/群馬県(3校)/栃木県(4校)/神奈川県(3校)/山形県(1校)/福島県(2校)/新潟県(1校)/北海道(1校)/富山県(1校)/香川県(1校) 計62校

教育実習[保健科教諭]

4年次に2〜4週間の教育実習を実施します。学校教育の現状と生徒指導、および保健科の授業を通して教育者に求められる力量をつけます。
※中学校教諭を希望する場合は、介護等体験を実施します。

教育実習先
*都道府県別実施予定校数(平成27年度)

埼玉県(22校)/東京都(14校)/千葉県(4校)/静岡県(1校)/茨城県(3校)/群馬県(3校)/栃木県(4校)/神奈川県(2校)/山形県(1校)/福島県(2校)/新潟県(1校)/香川県(1校)/北海道(1校)/富山県(1校) 計60校

長期学校体験実習

4年次の養護実習や教育実習に先行して、2年次で学校を体験する実習です。計10週間、坂戸市や鶴ヶ島市の小中学校に1日中滞在します。学校では、児童生徒の遊び相手や相談相手、授業補助や保健室の業務はもちろん、学校で行われている全ての活動や行事にできるだけ参加させていただきます。そこから、児童生徒の実態や教職員の仕事、学校と関連する地域の方々の関わりなど学校を丸ごと体験します。学校の文化等を知り、体験することで教職の素晴らしさや、やりがいを感じ、4年間、大学で学ぶことのモチベーションも高めます。

課外学習プログラム

平成26年度から埼玉医科大学の課外学習プログラムへの参加が可能となりました。初年度は、「コーチングの技法を学ぶ」「BLS(一次救命処置)※を習得しよう」に参加しました。

※BLSとは、Basic Life Support(一次救命処置)の略称です。一次救命処置とは 、急に倒れたり、窒息を起こした人に対して、その場に居合わせた人が、救急隊や医師に引継ぐまでの間に行う応急手当のことです。

■時間割モデルケース

※前期の時間割です。希望資格によって異なります。

時間割モデルケース