入試情報 募集要項や入試にまつわるデータ集はこちらから。自分に合った受験方法がきっと見つかります。

学費・奨学金(2020年度入学生実績)

初年度納入金・諸経費(1年次からの入学)

※横スクロールで表全体が閲覧できます

女子栄養大学 女子栄養大学
短期大学部
実践栄養学科 栄養科学専攻 保健養護専攻 食文化栄養学科 食物栄養学科





入学金 375,000円 375,000円 375,000円 361,000円 360,000円
授業料(前期分) 490,000円 490,000円 490,000円 483,500円 377,000円
実験実習教育研究費(前期分) 136,000円 136,000円 136,000円 125,000円 133,000円
施設費(前期分) 235,500円 235,500円 235,500円 235,500円 179,500円
入学手続時学納金納入額 1,236,500円 1,236,500円 1,236,500円 1,205,000円 1,049,500円
後期学納金納入額 861,500円 861,500円 861,500円 844,000円 689,500円


調理学実習費
(1年次必修科目分)
前期 13,800円 13,800円 20,300円 13,800円 25,900円
後期 19,300円 19,300円 - 21,000円 18,900円
給食管理実習給食代 - - - - 5,000円
学生会会費 - - - - 2,000円
香友会(同窓会)入会金 30,000円 30,000円 30,000円 30,000円 30,000円
保護者会会費※1 10,000円 10,000円 10,000円 10,000円 5,000円
諸経費入学手続時納入額 53,800円 53,800円 60,300円 53,800円 67,900円
1年次後期分 19,300円 19,300円 21,000円 18,900円
学用品費 (1年前期分/含教科書)※2 125,000円 116,000円 105,000円 115,000円 135,000円
初年度納入額(総額) 2,296,100円 2,287,100円 2,263,300円 2,238,800円 1,960,800円
  • ※1 保護者会費について
    • 入学手続時徴収のほか、栄養学部では3年次に10,000円、短期大学部は2年次に5,000円を別途徴収いたします。
  • ※2 学用品費について
    • 学用品費には、前記必修科目の教科書代、実験実習着、調理用品等の代金が含まれます。
    • 入学手続時に1年次前期分を納入していただきます。
    • 入学手続時納入額と実費に差が生じる場合、差額は返還もしくは別途徴収いたします。
    • 前期の選択科目の教科書は入学後に別途ご購入いただきます。
    • 後期の必修科目、選択科目の教科書代については入学後(7~9月)に別途必要となります。
  1. 上記以外に資格取得などのために特別に必要となる経費は別途徴収いたします。
  2. 2年次以降の授業料・実験実習教育研究費・施設費等については、社会経済情勢等、学内外の諸般の要因を参考に決定します。
  3. 4年次後期に卒業時費用(卒業記念パーティ会費・卒業記念アルバム代・卒業記念品代)を別途徴収させていただきます。

編入学生

※横スクロールで表全体が閲覧できます

女子栄養大学
実践栄養学科 保健栄養学科
保健養護専攻
食文化栄養学科
初年度学納金 入学金 375,000円 375,000円 361,000円
授業料(前期分) 490,000円 490,000円 483,500円
実験実習教育研究費(前期分) 136,000円 136,000円 125,000円
施設費(前期分) 235,500円 235,500円 235,500円
入学手続時納入額 1,236,500円 1,236,500円 1,205,000円
3年次後期分 861,500円 861,500円 844,000円
年間納入額 2,098,000円 2,098,000円 2,049,000円
諸経費 香友会(同窓会)入会金 30,000円 30,000円 30,000円
保護者会会費 10,000円 10,000円 10,000円
  • ※調理学実習費・学用品費は編入学生の場合は不要です(ただし、入学時に必要が生じた場合は、納入または購入していただきます)。
  • ※保健栄養学科保健養護専攻については見込額です。
  • ※ 本学園(女子栄養大学・女子栄養大学短期大学部・香川調理製菓専門学校など)に正規学生・生徒として在籍した者が、再び本学園の学校に入学する場合は、入学金が半額となります。
  • ※ 香友会は本学園の卒業生および在学・在校生全員が入会している同窓会です。本学園に正規学生・生徒として在籍・卒業した者は、すでに香友会会員に登録されていますので、香友会(同窓会)入会金(30,000円)を納入する必要はありません。
  • ※ 海外研修(希望者のみ)参加費用は別途徴収します。

奨学金制度

「向学心」を応援したい。本学では、以下の奨学金制度を取り入れています。

※ 下記制度の詳細については、入学後に学生生活課(坂戸キャンパス)、短期大学部教務学生課(駒込キャンパス)にお尋ねください。

日本学生支援機構奨学金の種類と貸与月額(2018年度)

種類 区分 貸与月額
自宅通学 自宅外通学
第一種奨学金(無利子) 大学 20,000円・30,000円・40,000円・54,000円 20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・64,000円
短期大学部 20,000円・30,000円・40,000円・53,000円 20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・60,000円
第二種奨学金(有利子) 大学・短期大学部 20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・60,000円・70,000円・80,000円・90,000円・100,000円・110,000円・120,000円
  • ※ 第二種奨学金は年3%を上限とする利息がつきます(在学中は無利息)。
  • ※ 貸与月額は上記から奨学生が選択。ただし、第一種奨学金の最高月額を選択するには基準があります。
  • ※ 入学時特別増額貸与奨学金については、ホームページなどでご確認ください。
    ホームページ http://www.jasso.go.jp/
  • 日本学生支援機構の奨学金申込みは、個人が日本学生支援機構に申し込むのではなく、高校または大学を通じて行います。
  • 大学進学前に奨学金の予約をする制度(予約採用)があります。
    予約採用については在学する高校を通じて申し込み手続きを行うので、在学する高校に問い合わせてください(卒業して2年以内まで)。
    高等学校卒業程度認定資格合格者、大学入学資格検定合格者は直接、日本学生支援機構に申し込んでください。
    大学での奨学金の申込み手続きについては入学後、大学で説明会を開催します。
  • 給付型奨学金については在学する高校に問い合わせてください。

北郁子奨学基金

本学卒業生北郁子氏の「経済的理由のために母校で学ぶことができないことがないように、若い方々を支援し育成したい」との遺志を継いだ奨学金制度です。
学納金の一部として充当します。

対象 女子栄養大学1・2年生・
女子栄養大学短期大学部1年生
種別 給付 金額 200,000円
人数 15名以内

横巻のぶ記念奨学金

本学園創立50周年記念事業の一環として設立された、創立者香川綾の生母名を冠した奨学金制度です。
学納金の一部として充当します。

対象 女子栄養大学3・4年生・
女子栄養大学短期大学部2年生
種別 貸与
(無利子)
金額 300,000円・400,000円・500,000円
人数 応募者により変動 申込時期 前期と後期の2回

DNP奨学金

(株)DNPファシリティサービスと(学)香川栄養学園との連携協力に基づき設立された奨学金で、学業優秀者を選考の上給付する制度です。

対象 女子栄養大学(栄養学部)4年生・
女子栄養大学短期大学部2年生
種別 給付 金額 100,000円
人数 10名以内

野口医学研究所奨学金

米国財団法人野口医学研究所・NPO野口医学研究所【浅野ファンド】と(学)香川栄養学園との連携協力に基づいて創設された奨学金です。
学納金の一部として充当します。

対象 女子栄養大学4年生・
女子栄養大学短期大学部2年生
種別 給付 金額 月額20,000円
(1年間)
人数 14名 申込時期 前年度
1月中旬~3/10

香友会わかば奨学金

各学科、専攻における教育の理念を基に、それぞれの専門性を活かした社会活動を志向して学業向上に意欲を持って取り組んでいる学生に対して、その目的を遂行するための費用を助成(授与)するものです。

対象 女子栄養大学4年生・
女子栄養大学短期大学部2年生
種別 授与 金額 100,000円~200,000円
人数 応募者により変動 申込時期 12月

エフテック奨学財団奨学金

公益財団法人エフテック奨学財団より、奨学生の募集対象大学として女子栄養大学が指定を頂いたことにより、2017年度から応募できる奨学金です。

対象 女子栄養大学(栄養学部)4年生
種別 給付 金額 月額30,000円(1年間)
人数 1名

その他の奨学金

地方自治体や各種団体なども奨学金制度を設けています。貸与額や条件はそれぞれに異なります。詳細は出身地の都道府県・市区町村の教育委員会・各団体にお問い合わせください。

香川綾・芳子奨励賞

自らの可能性を高く大きく伸ばした学生を奨励。

自分自身の向上のために常に努力し、大きな成果を挙げている学生を表彰し、奨励することを目的に設立されたのが「香川綾・芳子奨励賞」です。対象となるのは、学業成績が優秀で課外活動や学内行事、ボランティア活動にも積極的に参加している学生。教職員推薦、香川綾・芳子奨励賞運営委員会による選考を経て理事長が決定します。なお、受賞者には表彰楯と金一封が授与されます。

ページの先頭へ