鶏レバーのゴマ醤油あえ
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主菜

和食

  • 247 kcal
  • 1.9 g
  • 60 分
  • タンパク質 21.6 g
  • 脂質 10.8 g
  • 炭水化物 14.9 g
  • 食物繊維 1.4 g

骨を丈夫にしたい

目を良くしたい

風邪をひかない

肌を奇麗にしたい

貧血を予防したい

持久力をつけたい

疲労回復したい

筋力を強化したい

ケガを早く治したい

材 料分量(1人分)
鶏レバー100g
a
醤油2g
2g
しょうが5g
b
すりごま5g
醤油9.5g
砂糖2.5g
片栗粉9g
5g
もやし40g
黄ピーマン15g
牛乳100g
  • (1)
    レバーは白い部分を取り除き、食べやすい大きさに切りよく水で洗い牛乳に30分浸す。
  • (2)
    レバーを流水で洗い、水気をよくふき取り、aの調味料で下味をつけておく。
  • (3)
    bの調味料をボウルに合わせておく。
  • (4)
    下味をしたレバーの水気をふき取り片栗粉を付けて、フライパンに多めの油をひき、揚げ焼きにする。
  • (5)
    揚がったレバーを3.のボウルにいれ、全体に調味料をからめる。
  • (6)
    もやし、ピーマンは下処理し、ピーマンは細切りにする。
  • (7)
    もやし、ピーマンをゆでる。
  • (8)
    お皿にもやし、ピーマンを盛り付け、その上にレバーを盛り付ける。
1皿で1日に取りたい鉄量が摂れます。ゴマをたっぷり入れた甘辛いたれでレバー臭さが軽減され、食べやすくなっています。野菜にもたれをからめて食べましょう。

レシピ考案者:
内山由香(実践栄養学科4年)