なすのミートソースグラタン
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

主菜

洋食

  • 273 kcal
  • 2.1 g
  • 45 分
  • タンパク質 12.4 g
  • 脂質 18.0 g
  • 炭水化物 14.2 g
  • 食物繊維 3.9 g

お腹の調子を整えたい

疲労回復したい

筋力を強化したい

ケガを早く治したい

材 料分量(1人分)
なす大1本(100g)
小さじ1強(5g)
ミニ1/3(0.4g)
こしょう少量
ピザ用細切りチーズ20g
パセリのみじん切り少量
牛・豚合いびき肉30g
a
玉ねぎ30g
セロリ5g
にんじん10g
にんにく・赤唐辛子各少量
小さじ3/4(3g)
小麦粉小さじ1/3(1g)
赤ワイン小さじ1(5g)
トマト(水煮缶詰)50g
b
1/4カップ弱(45ml)
固形ブイヨン少量
トマトケチャップ小さじ1強(6g)
ロリエ少量
ミニ1/3(0.4g)
こしょう少量
  • (1)
    ミートソースを作る。a をみじん切りにし、水煮のトマトは粗く刻む。
  • (2)
    厚手鍋に油を熱してみじん切りにしたにんにく・赤唐辛子を炒め、香りが立ったら玉ねぎとセロリと半量の塩を加えて、色づくまで炒める。さらに、にんじん、ひき肉を順に炒め、小麦粉を加えて混ぜる。
  • (3)
    ワインをふって煮立て、トマトを炒め、b を加えてのばす。沸騰後ときどき混ぜながら弱火で20~30分煮込み、残りの塩とこしょうを加える。
  • (4)
    なすは5~8mm厚さの輪切りにし、熱した油で両面に焼き色をつけ、塩、こしょうをふる。
  • (5)
    耐熱皿になすを並べて(3)のミートソースをかけ、チーズをのせて200度のオーブンで10分焼き、パセリをふる。
ミートソースを使ったグラタンです。
なすの代わりにじゃがいもにすればポテトミートグラタンに。なすの紫色はアントシアニンという色素で活性酸素を除去する作用があると言われています。
お肉やチーズのタンパク質はアミノ酸に分解され、体に必要なタンパク質に合成されます。この手助けをするのがビタミンB6。ビタミンB6は動物性食品や野菜などに多く含まれています。ミートソース、チーズと野菜の組み合わせは理想的。