女子栄養大学大学院 文字サイズ:大 文字サイズ:中 文字サイズ:小
栄養学専攻修士課程

論文テーマ

修士論文テーマ

()は指導教員名。は退職教員

平成28年度修了者

  • 東京都在住の小学生の体力と食事および生活習慣に関する横断研究(川端 輝江教授)
  • 母児の脂肪酸不飽和化酵素遺伝子多型と赤血球脂肪酸組成および血中脂質との関連ー横断研究(川端 輝江教授)
  • 若年日本人女性におけるココナッツオイル摂取後の脂肪酸代謝に関する研究:
    層別無作為化単盲検比較交差試験(川端 輝江教授)
  • 在胎期間に応じた出生体重と臍帯血中脂肪酸組成の関連:
    出生コホート調査内ネステッド・ケースコントロールスタディ(川端 輝江教授)
  • 希少糖含有ゼリードリンクの摂取が大学生男子ボート競技選手の身体組成とパフォーマンスに与える影響(上西 一弘教授)
  • 思春期における骨代謝関連マーカーと血中レプチン濃度の関連要因(上西 一弘教授)
  • 思春期におけるビタミンK摂取量が定量的超音波法による骨指標値変化量に与える影響(上西 一弘教授)
  • 高齢糖尿病患者における健康関連QOLと習慣的食事の関連性(本田 佳子教授)
  • 肥満2型糖尿病患者への栄養食事療法による骨格筋量の変化および糖・脂質改善作用に関する研究
    -前向き観察研究による骨格筋量保持への影響要因の検討-(本田 佳子教授)
  • キノコ抽出物のリパーゼ阻害成分に関する研究(青柳 康夫教授

平成29年度修了者

  • 減量と体脂肪の減少がリポ蛋白20分画の代謝変動にもたらす効果(田中 明教授)
  • 分割摂取による食後血漿糖濃度上昇反応(本田 佳子教授)
  • 学校給食の運営方式の違いによる食物アレルギー対応のリスク管理に関する検討(石田 裕美教授)
  • 地域住民における食事の栄養バランスの質を評価する指標の検討(武見 ゆかり教授)
  • 地域在住独居高齢者における体重当りたんぱく質摂取量群別の食物摂取の特徴
    〜主菜(たんぱく質源)に着目した検討〜(武見 ゆかり教授)
  • リストバンド型活動量計による行動変容の促進と肥満および糖尿病の諸指標改善の試み(香川 靖雄教授)
  • ラット小腸粘膜刷子縁膜に存在する二糖類水解酵素の基質特異性に関する研究(山田 和彦教授)
  • 貝殻焼成カルシウムを用いた洗米による古米の食味向上に関する研究(柴田 圭子准教授)
  • 大学生の昼食時におけるメニュー選択に関わる要因(小西 史子教授)

平成30年度修了者

  • 妊娠中総母体重増加量と妊娠期間中の母体血および臍帯血中脂肪酸プロファイルとの関連(川端 輝江教授)
  • 思春期女子における鉄栄養状態と身体組成、栄養素等摂取量、日常生活状況の関連(上西 一弘教授)
  • 高校生の朝食欠食状況と身体組成、栄養素等摂取量、不定愁訴との関係および朝食欠食を引き起こす要因の検討(上西 一弘教授)
  • 減量による各リポ蛋白分画中ビタミンEの変動と臨床的意義の検討(田中 明教授)
  • 女子ジュニア新体操選手の体脂肪率の評価と栄養管理の課題(石田 裕美教授)
  • 単独調理場方式の所沢市立小学校における学校給食の食べ残しの要因の検討(武見 ゆかり教授)
  • 高齢外来患者における食物アクセスと食生活の関係に関する質的検討
    -都内T病院リハビリテーション科外来患者の事例-(武見 ゆかり教授)
  • 食器が食物の評価に及ぼす影響
    -諸外国と日本における研究動向の分析および食器の材質が食物に及ぼす影響-(井元 りえ教授)
  • コメピューレ及び増粘多糖類の添加がグルテンフリー米粉パンの老化に及ぼす影響(小西 史子教授)

高度専門職業人養成実習報告書(高度人材養成研修成果報告書)テーマ

平成19年度〜平成30年度修了者

  • 臨床における栄養食事指導の実践とは?〜2型DM患者を中心として〜(本田 佳子教授)
  • 治療成果を上げる栄養ケアマネージメント力
    〜栄養ケアに関する用語ならびに栄養ケア記録の標準化の検討〜(本田 佳子教授)
  • 科学的根拠に基づく2型糖尿病への栄養指導力(本田 佳子教授)
  • アスリートへのスポーツ栄養サポートにおける給食会社管理栄養士の資質の向上(石田 裕美教授)
  • 競技者を対象とした食事調査のマネジメント力の向上(石田 裕美教授)
  • 成長期にある競技者に対する栄養サポートの実践力の向上(石田 裕美教授)
  • スポーツ領域の管理栄養士としての栄養管理技術の向上(石田 裕美教授)
  • 食環境整備のために必要な管理栄養士のスキルとその修得(石田 裕美教授)
  • 給食経営管理を中心としたアスリートに対する栄養管理能力の向上(石田 裕美教授)
  • 管理栄養士に求められるジュニアアスリートへの栄養サポート
    〜セーリングユース選手を事例として〜(武見 ゆかり教授)
  • 栄養施策の推進に向けた地域栄養計画の立案・実施・評価能力の向上(武見 ゆかり教授)
  • 生活習慣病の一次・二次予防を目的とした健康教育実践者としての資質の向上
    〜内臓脂肪症候群の予防・改善に焦点を当てて〜(武見 ゆかり教授)
  • 食品企業における食育活動推進のための管理栄養士としての実践力の向上(武見 ゆかり教授)
  • 栄養教諭としての食に関する指導の実践力の向上(武見 ゆかり教授)
  • 高齢期の要支援・要介護予防を見据えた食生活支援・保健指導のためのスキルの修得(武見 ゆかり教授)
  • “健康的な食事"の提供及びその選択を導く手法の修得(武見 ゆかり教授)
  • 地域における栄養・食生活改善のための施策の立案と実践スキルの修得
    ~ポピュレーション戦略としての減塩アプローチに焦点をあてて~(武見 ゆかり教授)
  • 途上国における家庭内での食選択へのジェンダーの影響を学ぶ(磯田 厚子教授)
  • 機能性食品成分の化学分析及び品質評価スキルの修得(西塔 正孝准教授)
Copyright ©2009-2019 Kagawa Nutrition University. All rights reserved.  
入学案内 進路状況 キャンパスライフ 資格インデックス 研究室・教員紹介 研究科・専攻紹介 大学院紹介 交通アクセス お問い合わせ 願書・資料請求 サイトマップ English 女子栄養大学大学院 プライバシーポリシー 関連リンク 香川栄養学園 香川栄養学園