絹さやとあさりの卵とじ
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

副菜

和食

  • 88 kcal
  • 0.5 g
  • 15 分
  • タンパク質 8.1 g
  • 脂質 4.1 g
  • 炭水化物 4.5 g
  • 食物繊維 1.1 g

貧血を予防したい

材 料分量(1人分)
あさり(水煮缶詰め)20g
さやえんどう30g
ねぎ10g
小1/2個(25g)
小さじ1/4(1g)
調味液
大さじ1(15ml)
砂糖小さじ1/3(15ml)
酒・しょうゆ・塩各少量
  • (1)
    あさりは缶汁を切っておく。さやえんどうは筋を除き、かために下茹でする。ねぎは斜め薄切りにする。
  • (2)
    卵はといておく。
  • (3)
    フライパンに油を熱して、あさりとさやえんどうをさっと炒め、調味液を加えて混ぜ、卵液を流してねぎを散らし、蓋をして卵が半熟状になるまで蒸し煮にする。
さやえんどうの下茹では1~2分で、その後冷水に少しつけておくと色の鮮やかさを保ちます。
鉄を豊富に含むあさりは、水煮缶を使って調理が簡単。鉄は赤血球の成分として全身に酸素を運ぶ働きがあるので、スポーツ選手は積極的に摂取して欲しい栄養素です。
練習前の朝食などにおススメです。