最終講義

◆2015年度最終講義

 本研究所の兼任所員であり、女子栄養大学で長年教鞭を取ってこられた4名の先生方が本年度でご退任されるのをうけ、平成28年2月3日(水)に坂戸校舎 6503教室(6号館5階大教室)で最終講義が開催されました。

最終講義をされた先生方のお名前(研究室名・研究所の所属部門)と講義タイトルは次の通りです:

・橋本 紀子 教授   (教育学:実践栄養学部門)        『研究と教育を振り返って―女性差別の視点からジェンダー・セクシュアリティと教育の視点への発展』
・板谷 幸恵 教授    (介護・保健学:生活文化・社会科学部門)   『女子栄養大学と私』

 

◆2014年度最終講義

 本研究所の兼任所員であり、女子栄養大学で長年教鞭を取ってこられた4名の先生方が本年度でご退任されるのをうけ、平成27年2月5日(木)に坂戸校舎 6503教室(6号館5階大教室)で最終講義が開催されました。

最終講義をされた先生方のお名前(研究室名・研究所の所属部門)と講義タイトルは次の通りです:

・安原 安代 教授   (調理科学:実践栄養学部門)        『調理とともに』
・平田 久 教授    (人間動物学:生活文化・社会科学部門)   『女子栄養大学で学んだこと』
・武藤 志真子 教授  (健康情報科学:生活文化・社会科学部門)  『保健・栄養とICT』
・渡邉 早苗 教授   (臨床栄養療法学:実践栄養学部門)     『I did it my way』