女子栄養大学大学院 文字サイズ:大 文字サイズ:中 文字サイズ:小
栄養学専攻修士課程

高度人材養成コースの概要

今こそ、人間栄養学を実践するプロフェッショナルが求められる時代です
 少子超高齢化の進む日本において、人々の健康寿命の延伸のために、栄養・食生活は益々重要な時代となっています。
 栄養学専攻では、社会で栄養学の実践を行う高度人材養成を、以下のコースで行います。修士課程の必修科目である専門実験・実習、総合演習等に加え、各コースが指定する必修科目を履修します。加えて、主に学外での現場実習等、以下に示す特徴的な学習を通じて、科学的根拠を探索し活用する力、より高度な実験・調査を計画・実施する力、データ分析力、論理的な思考力など、高度人材に求められる資質を修得します。取り組んだ課題について修士論文(高度人材養成研修成果報告書)としてまとめ、修士(栄養学)の取得ができます。

平成30年度

※【給食経営管理コース】【食品分析・品質管理コース】
本学保健栄養学科栄養科学専攻出身の栄養士有資格者は、大学院在学中に学園内施設にて実務経験を行い、管理栄養士国家試験受験資格の取得を目指すことも可能。[栄養士実務経験コース
平成31年度に学生を募集する担当教員については学生募集要項(願書)にて必ず確認してください。
Copyright ©2009-2017 Kagawa Nutrition University. All rights reserved.  
入学案内 進路状況 キャンパスライフ 資格インデックス 研究室・教員紹介 研究科・専攻紹介 大学院紹介 交通アクセス お問い合わせ 願書・資料請求 サイトマップ English 女子栄養大学大学院 プライバシーポリシー 関連リンク 香川栄養学園 香川栄養学園