女子栄養大学大学院 文字サイズ:大 文字サイズ:中 文字サイズ:小

学びのINDEX - 博士後期課程

栄養学研究科には栄養学専攻と保健学専攻があります。指導教員のもとで、それぞれの分野の最新研究を行います。
研究のエキスパ?トになることを目指します。

栄養学専攻

課程の目的

栄養学の特定の課題について、独立して研究する能力をもち、リーダーとして社会に貢献できる研究者を養成します。

定員

入学定員3名(収容定員9名)
〜男女を問いません〜

標準修業年限

3年

学位

博士(栄養学)
博士後期課程に3年以上在学し、必要な研究指導を受けたうえ、博士論文の審査ならびに最終試験に合格して課程修了の認定を得た者には、博士(栄養学)の学位が授与されます。

保健学専攻

課程の目的

保健学の特定の課題について、独立して研究する能力をもち、リーダーとして社会に貢献できる研究者を養成します。

定員

入学定員3名(収容定員9名)
〜男女を問いません〜

標準修業年限

3年

学位

博士(保健学)
博士後期課程に3年以上在学し、授業科目について重点課題演習(3単位)を修得し、必要な研究指導を受けたうえ、博士論文の審査ならびに最終試験に合格して課程修了の認定を得た者には、博士(保健学)の学位が授与されます。
授業料特別減免措置
博士後期課程に在学する学生で人物・学業成績優秀な者に対して経済的援助を行い、研究を奨励する目的で授業料の減免を行います。申請者には、1年次は後期分の授業料を免除し、2・3年次については授業料(年間全額)を免除する措置です。(申請は入学後になります。)
入学案内 進路状況 キャンパスライフ 資格インデックス 研究室・教員紹介 研究科・専攻紹介 大学院紹介 交通アクセス お問い合わせ 願書・資料請求 サイトマップ English 女子栄養大学大学院 プライバシーポリシー 関連リンク 香川栄養学園 香川栄養学園